Ibaraki Laboratory (茨木研究室)

# 京都情報大学院大学   # 京都コンピュータ学院                                # English version

Contents

Who is 茨木俊秀 (T. Ibaraki)? 研究分野 最近の活動から アルゴリズムのデモ ソースコードのダウンロード

最近の
活動
などを報告します。

近況

茨木は2009年4月から京都情報大学院大学に勤務しています。週に数回の講義+会議出席が主な仕事で、残りの時間はのんびり過ごしています。幸い健康ですのでご安心ください。

研究ターゲット

  • 最適化アルゴリズム
  • メタヒューリスティクス
  • 問題解決エンジン
  • 現実問題への応用

カウンタ


since April 2010

箱詰め問題

離散最適化問題の一つ。与えられたいろいろなサイズの長方形を できるだけ小さな長方形領域に詰め込むことを求められる。90度の 回転もOK. この例は、100個の長方形を、我々が開発したアルゴリズム を用いて詰め込んだ結果である。長方形の色は、アルゴリズム に必要な条件に対応している。